ワイン集

  • 2008/03
    今まで飲んだワイン全集。 良くも悪くも飲むべし。
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2015年11月12日 (木)

ボルドー⑦

72

後はお土産散策です。
これは150周年のプランタン。

73

プランタンの屋上は
テラスみたいになっていて、
外が見渡せます。
少し天気が悪かった後なので
サクレクール寺院の方に
なんと虹が。シャッターチャンス。

帰りの便は夜なので
結構一日有意義に過ごせました。

74

エールフランスのラウンジで
軽~く食事。

75

妻の機内食

76

私の機内食

77

いわゆる朝食ってやつです。

78

ラグランジュ購入品

79

カントナックブラウン購入品

正直、ワイン自体は
ネットで買う方が安いかな?
まあ記念ですね。

2015年11月 5日 (木)

ボルドー⑥

エールフランスで
パリに戻ります。

59

さすがです。
機内でクロワッサンが出ました。

60

お昼は有名な「コントワール」の
立ち飲みバーへ、隣です。

61

店内はこんな感じ。
メニューが上から吊るしてあるって
おもしろい。

63

見た目には想像できないけど
これ、バターです。しかも旨い。

64

コロッケ

65

うずらのフリット

66

たらのグラタン

67

豚の骨髄。私はNG。

68

セップ茸とベーコンのソテー

69

海老の焼いたやつ。

70

マグロとフランボワーズの
カルパッチョ。

71

サーモンのフライ

とにかく全てが美味い。
こんな所はなかなか無い。
さすがパリ在住のガイドさんです。
今度行く機会があったら、
頼んでないメニューを注文するぞ。

2015年11月 3日 (火)

ボルドー⑤

39

シャトーランシュバージュが
何年か前に作ったヴィレッジ。
そこでランチです。

40

41

42

妻は仔羊。私は牛肉
昨日の仔羊がイマイチだった妻は
この仔羊には満足してました。

43

ガイドさんは白身魚。

44

45

デザートまで付いていて
このコースはかなりお得。
せっかくなので私はランシュバージュの
グラスワインを頂き、なんと支払の時
レシートに載ってませんでした。
ラッキー!!!

46

ランチを終わらせ南下し
カントナックブラウンへ。

47

48

いやあ、ココも綺麗ですね。
ラベルにシャトーが載っているのは
やはりシャトーに自信があるって事ですね。

49

ここでも収穫中でした。

50

ラグランジュほど大きくありませんが
綺麗に整頓されてます。

52

53

街に戻ってきました。
上はまだライトアップされる前、
下はライトアップされた後。
どちらも綺麗で絵になります。

58

夜は「ビストロ・デュ・ソムリエ」

54

前菜 生ハムのサラダ。

55

56

テリーヌ2種類

57

ガイドさんは大好きな
牡蠣三昧。
ほんと好きみたい。
店名に期待したけど、イマイチ。
明日は朝早くパリに戻ります。

2015年10月31日 (土)

ボルドー④

26

ますは「ラグランジュ」に向かいます。
道中はいわゆるグランクリュ街道と
呼ばれているワイン好きには
たまりません。

27

きました~~~~~。

28

いやあ、実物も綺麗です。

29

池の白鳥も健在でした。
近くに寄っても逃げませんよ。

30

この日は天気も素晴らしく
池に「逆さラグランジュ」も
出来上がりました。
ビューティフル!!!

31

少し早いような気がしてたけど
もうすでに収穫作業してました。
どうも今年の夏が酷暑だった為、
メルローを早めに収穫したらしい。

32

レセプション。

33

34

この樽貯蔵庫は圧巻です。
きれいで大きい。
サントリーが買収する前は
悲惨だったらしいけど、
よくここまでやりましたね。

36

なんと副会長の椎名さんの他に
唯一の日本人スタッフが
ワイナリーを案内してくれました。
さあ、試飲。。。ですが、
まさか会えるとは思ってなかった
椎名副会長が会いに来てくれました。

37

ちゃっかり写真も撮っちゃいました。
想像通りかなり紳士な方です。

35

38

試飲のスペースも綺麗で
整ってます。
個人的は一日中いても
飽きないかも。
次はお昼を挟んで
「カントナックブラウン」へ向かいます。

2015年10月29日 (木)

ボルドー③

9

サンテミリオン収穫祭に来ました。
ランドマークの「モノリト教会」
どこからでもだいたい見えます。

10

11

まだ早かったせいか練習してた。

12

いよいよ行進開始みたいです。

13

はじまったみたい?

14

ムム?なんかどこかで見た事ある?

15

なんと!堀北真希!!!!!
なんで?
そう言えばガイドさんが
ボルドーに堀北真希来てるって
言ってたな。
たぶんテレビの収録か、何かかな。
しばらくテレビ欄気にしてよう。
この後教会に入り何かやってた
みたいなのでしばらく散策。

16

いい景色!

17

ここではぶどうの苗木まで売ってるぞ。

18

お昼は教会下の広場で。

19

一品一品が相変わらずこのボリューム。

20

収穫祭のイベントとしては
夕方に又なにかやるらしい?
ランチも済んでまだ時間があるので
畑をぐるりと回ってくれる
プチトランへ乗車。

21

ぶどうがこんなに実ってるのを
見るのは初めてなので新鮮。

22

王の城の塔で最後のイベント。
さっき行進してた人たちが
塔の上で何か読み上げてました。
そして、

23

ぶどうに見立てた風船が
放たれました。
これにて終了みたいです。

24

ボルドーの街に戻ってきました。
明日は二人の大好きな
「ラグランジュ」と「カントナックブラウン」
シャトーめぐりへとつづく・・・

2015年10月20日 (火)

ボルドー②

Dsc097701

3泊5日の弾丸!
やはり今回もJALです。

2

まずはシャンパンから。

3

4

機内食です。
結構いけました。
ただ私の食べれないものがあったので、
それは必然的に妻に。。。

5

途中のアイスクリーム。
ちゃんと「JAL」のマークが付いてました。

6

2食目はなんと「吉野家」
まずくは無いんだけど、
ちょっとねえ?

7

パリに着いてコーディネーターの方と
合流し、今度はエールフランスで
ボルドーへ。

8

ボルドーの空港です。
いかにも、ですね。
それにしても今回も前回と一緒で
着陸する時に強烈な頭痛shock
どうも相性が悪いらしい。

今回の弾丸には理由があって、
実は毎年9月の第三日曜日に、
サンテミリオンで収穫祭が
行われているらしく、
こんな機会は二度と無いかも
しれないので行ってきました。

2015年10月15日 (木)

2度目のボルドー

Dsc098051

荷物を受け取る場所にこんなオブジェは
他にはないでしょう。

2度目のボルドーは近いうちに。

2014年3月 9日 (日)

フランス ブルターニュ・ノルマンディ旅行 パリにて

少しおくれてパリ・シャルルドゴール空港に到着。
すぐにパリに向かう。
車内では今回行くモンサンミッシェルの映像をながしてくれた。


1319



明日の朝はサンラザール駅からドーヴィルに向かうため
駅近くのホテルを予約していたが、ホテルのミスで
別のホテルにまわされた。歩いて10分。なんてことだ!!

荷物を置いて少し散歩して夕食へ

途中のマドレーヌ寺院
こんなネオンが当たっているのは初めて

1320




プランタンのネオンは今回はサンタでした。

1321



そしてショーウインドウは今はすべてプラダ。
5か所くらいすべて違うデザイン。

1322




隣のギャルリーラファイエットは、少々寂しい感じ。

1323



2013年12月のシャンゼリゼ
今回も節電ネオンでさみしい。

1324

1325





ルイヴィトン本店(シャンゼリゼ)

19:30なのに並んでいる・・・

1326




シャンゼリゼ脇のスケートリンク

1327



とても寒くてお腹がすいたので
ホテルクリヨン横のカフェへ
ホットワインを頼む
失敗・・・まずくて飲めなかった。
あまりにも苦い・・・・

1328




そしてハンバーガー  2000円
2つ頼んで、3人で分ける。他にサラダも注文。

1329




あまりにも寒いし、疲れたのでそのままホテルにもどる。





2014年2月23日 (日)

フランス ブルターニュ・ノルマンディー旅行 中部からパリへ

2013年12月28日(土)

9日間でブルターニュ・ノルマンディ地方を初レンタカーで旅行しました。

まずはセントレアから成田に向かう。
年末でチェックインカウンター、検査場が込み合う。

ビジネスで旅券を購入し、行きのみファーストにグレードアップした。
ファーストは4回目の利用だがスカイスイートは初めて。
セントレアから成田便もファースト席でゆったりと。


セントレア8:10発JALで成田へ
到着後すぐに出国手続きし
ファーストクラスラウンジの本館へ
サテライトのラウンジは食べるものがとても少ないので
いつもこちらを利用する。


主人はひたすら食べます。
メゾンカイザーのクロワッサンはやはりおいしい。

131_2




今まではサテライトまではシャトル列車でしたが通路ができたみたいです。
とても便利ですが結構長い。

132_2



今回は1K2Kの席で窓側前後。
真ん中の席だと隣同士になれるのですが、その席は取れませんでした。

133




さっそくサロン2002年を飲む。
ゴールデンウイークに乗ったときは1999年でした。
やはりおいしい。おかわりしました。

20インチの画面は大きです。

134



お口取り:毎回なんだかよく似てる

135



パンは4種類から好きなものを好きなだけ・・・。
しょうが、ゆず、黒トリフを頂く。無難な味です。


136




アミューズブーシュ

生うにを乗せた贅沢なオニオングラタンスープをフランに仕立てて
温と冷の温度差をかきまぜて…
焼白子のマリネ レモン風味
フォアグラムースのタルト
コニャックに浸けたあんぽ柿と共に

137




アペタイザー:

私の頼んだ、オマール海老の
ココナッツロースト 
タルト仕立て
アメリケーヌソースと
共に
蕪のポタージュを添えて

おいしく頂きましたがもうお腹がいっぱいです

138



主人が頼んだ
“キャビアの贅沢仕立て”
キャビアコンディメントのタルト
クリスタルチップを添えて
カリフラワーのババロアと
コンソメのジュレを一皿に

キャビア缶は購入すると6800円くらい。
これを頼むと一人1個つく。主人はいつもこれを頼む。

139



メイン:

私は
やわらかな牛ほほ肉の
コンソメスープ煮込み
黒トリュフを散らして
共に煮込んだ
焼き大根を添えて

お肉がスジだらけだし、コンソメは薄いし。まずい!
失敗!

1310



一人じゃ寂しのでCAの方に言って一緒に食べました。
以前はこんなことできなかったですが
このシートになってからは食事も十分楽しめます。
CAに聞くと、食事も向い合せは初めてだったそうで、
できることが分かってよかったです、と言われた。
二人では机が狭いから心配だったみたいです。

1311



主人が頼んだ

黒毛和牛の
フィレステーキ
ロッシーニ仕立て
フォアグラと林檎の
キャラメリゼ
ペリグーソースをたっぷりと

1312




主人の好きなラグランジュ!!
早いうちに飲むことを伝えると、先に抜栓しておいてくれた。
でも2007年はまだ早かった。
それでもおいしい。

1313



デザートの前にチーズの盛り合わせ(5種類)1人前を頼む。
十分な量ですべて日本産。
おなかいっぱいだったけどおいしくいただけました。

1314



デザートの六本木プリンとハーブティ
プリンの嫌いな私でもいただけましたが、下のキャラメルはだめでした。

1315


ジャン=ポール・エヴァン“ グラス キャラメル フルール ドゥ セル”に
トリュフ風味の塩サブレをあしらって・・・
トリフがとてもいい香りでした

1316



2食目


フミコの洋食
メインディッシュ
ホタテ貝と熟成ミモレットチーズのカルパッチョ 麹とレモンのソース
根セロリのポタージュ
特選パン( メゾンカイザー)

オムライス 茸とハッシュドビーフソース

1317



トイレにウォシュレットがつきました。
快適です。
ファーストだとフィッティングのための足乗せ台があります。
いつもはたたんでいます。

1318


すぐにパリシャルルドゴール空港に到着。
飛行機好きの私にとって、12時間はあっという間です。

空港で通訳の人と待ち合わせ。
荷物到着場所(ガラスの外側)でいつものタクシー運転手と共に待っててくれました。



2011年10月19日 (水)

東京2DAY VOL.3

Dsc017211

前回は雨でゆっくり見れなかったアメ横へ

Dsc017221

地下鉄でかわいい広告見つけました。

Dsc017231

マンダリンオリエンタルホテルの

地下で見つけた「オチアイ」

まだ開店前でひっそりしてました。

Dsc017251

銀座で行列が出来てたんで気になって

入った「大勝軒」というラーメン屋

ボリュームがすごくし味も良かった

行列ができる訳は食べないと

分かりませんね。

Dsc017271

宣伝カーとしては申分無いほどの

存在感。結構みなさん写メ撮ってた。

Dsc017371 再び成田空港

飛行機見れてまたもや妻のテンションup

Dsc017541 Dsc017551

セントレアに着いての夕食

1泊2日の弾丸ツアーでした。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック